お疲れ様です!活性酵素研究所です!

皆さんは牛乳は飲んでいますか?学校の給食で毎回出ていましたよね!
私は1回引越ししましたが、引越し前の学校はビンの牛乳で
引越し後は紙パックでした。たまに出るコーヒー牛乳やオレンジジュースはとっても人気だったのを覚えています。
でも卒業して、シリアルも食べなくなり、私は牛乳はもう8年くらい飲んでいません。
豆乳はほぼ毎朝飲んでいて
無調整豆乳+オリゴ糖、あれば青汁の粉末やココアなど入れて朝食にしています。
この時、活性酵素サプリメントは2粒くらい飲んでいます。
皆さんはいかがですか?牛乳は絶対冷蔵庫に入っていますか?

よくここのブログでも紹介した牛乳においてです。

** ===========================
今までの牛乳関連記事
牛乳を飲むとお腹が緩くなる人へ-原因と対策-
今年流行るかも?!牛乳甘酒の飲む点滴効果!
乳製品、どれを選ぶべき?牛乳が身体に良くないって本当?
============================**

 

 

カゼインとホエイというたんぱく質で出来ている牛乳

牛乳は飲むこと以外にも、さまざまな料理やお菓子に利用されるほか、タンパク質やカルシウムが多いことから、栄養補給のできる優れた食品です。
しかしながら、含まれる成分に関して気になる論文を発見したので、紹介するとしましょう。

牛乳に含まれるたんぱく質は主にカゼインとホエイで構成されています。
ホエイは消化吸収がよく、主にプロテインに用いられています。
一方でカゼインは消化吸収が遅いという性質があります(1)
この吸収の違いは、カゼインは胃酸によって固まってしまい、消化酵素の作用を受けにくくなることが要因と考えられています。

筋肉をとにかく大きくしたいボディビルダーにとっては消化が遅いというカゼインの性質は有用です(睡眠前にカゼインを摂ることで寝ている間にもタンパク質が供給される)。しかし、一般の人には困ったことになるかもしれません。
なぜなら、ヒトを対象とした研究から、カゼインは下記のような結果が出ているからです(2)

** ===========================
・便秘を引き起こす恐れがある。特に子供でそのリスクが高い。
・腹痛を引き起こす恐れがある。
・体内の炎症が引き起こされた
============================**

カゼインは腸へのダメージになるほか、炎症を引き起こして全身へのダメージのもつながるようです。子供の多い学校の給食で牛乳を出すのははたしていかがなものなのか・・・

そして炎症はがん、糖尿病などの重大な疾病の原因になるほか、ニキビやシワなどの原因にも!
これ、めちゃくちゃ怖くないですか?!健康と美容の大敵ですよね・・・
前に発酵していない牛乳は健康に良くないかもしれない、ということを紹介しましたが、
カゼインのせいかもしれません。
牛乳はそのまま摂るとカゼインが多く、お腹に悪影響があるかもしれません。ヨーグルトやチーズなどの発酵したものならば微生物の力でカゼインが分解されていることもあって、むしろ体によいこともわかっています。また、ヒトのもつ酵素だけでは消化・吸収されにくいカゼインですが、麹菌のタンパク質分解酵素(3)やパパイアのタンパク質分解酵素(4)はカゼインを分解する能力があることが分かっています。
乳製品を摂るときは、酵素のことも考えると、お腹にも健康にもよくとれるでしょう。

牛乳

活性酵素サプリメントなら・・・

活性酵素研究所の活性酵素サプリメントは麹菌とパパイアのたんぱく質分解酵素配合!
さらに、糖質分解酵素、脂質分解酵素も配合し、活きてる酵素を皆様にお届けしています。
活きている酵素だからこそ、片栗粉の糖質分解実験でサラサラに変化させることが出来るし

活性酵素サプリメントの片栗粉実験(YouTube)

コラーゲン低分子化実験でも頑丈なコラーゲンをペプチド化することに成功してサラサラに変化させることが出来ました。

活性酵素サプリメントのコラーゲン低分子化実験(YouTube)

本物の酵素を摂取してみたい、試してみたいという方は
お近くのドラッグストアや、下記リンクにある公式通販等をご利用くださいませ!
活性酵素研究所の活性酵素サプリメントは麹の力で消化酵素を肩代わりするので消化で使用されるはずの酵素が代謝酵素として働きだします。
すると健康や美容に大切な代謝や免疫が少しづつあがってくるという原理です。
代謝は、見る・聞く・考える・筋肉を動かすのに大切なものです。
もちろん心臓を動かしているのも筋肉なので代謝が関わっています。

皆様の健康寿命が少しでも長くなりますように。

活性酵素研究所で把握している
販売ドラッグストアはこちら

以上、活性酵素研究所でした。

参考文献

(1)1997 Proc Natl Acad Sci U S A 「Slow and fast dietary proteins differently modulate postprandial protein accretion.」
(2)2017 Adv Nutr 「Systematic Review of the Gastrointestinal Effects of A1 Compared with A2 b-Casein」
(3)1961 日本釀造協會雜誌「麹菌プロテアーゼ研究のあゆみ (1)米麹のプロテアーゼを中心にして」
(4)1961 日本農芸化学会誌「パパインの作用機構に関する研究(第2報)パパインによるゼラチンの加水分解について」

。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜ 。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。
↓活性酵素リンク↓

■活性酵素公式ホームページはこちら!口コミや成分、販売店情報もたくさん♪

公式活性酵素HP

■活性酵素公式オンラインストアはこちらから!送料無料!

クレジット決済、代引き、コンビニ支払対応!

公式活性酵素購入ページ

■活性酵素Amazonページはこちらから

Amazon活性酵素30日分購入

Amazon活性酵素7日分購入

Amazon活性酵素プレミアムW

■活性酵素楽天ページはこちらから

楽天活性酵素購入

■活性酵素Yahoo!ショッピングページはこちらから

Yahoo!ショッピング活性酵素購入

。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜ 。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。