活性酵素研究所です!

下半期に入った7月も気付けば後半ですね。
なんだか涼しい日が続いていて7月という感じがしないな、と思いませんか?
ニュースを見ていてもこの時期には珍しく腹巻や鍋が好調のようです。
去年だったらこの時期めちゃくちゃ暑かったので考えられなかったですよねー!!
ただ今月の下旬からは次第に暑くなっていくと予想されていますので準備をしていきましょうね。

さて、ここから夏本番。
夏に不足しがちの5大栄養素についてお話します。

 

夏バテ

夏に不足がちな5大栄養素とは

 

まずは5大栄養素と不足するとどうなるかを
簡単にご紹介します。

 

■鉄     ・・・不足すると疲れやすく冷えやすくなる。
■ミネラル  ・・・太りやすくなる
■タンパク質 ・・・肌荒れ、免疫が低下する
■ビタミンB群・・・肌荒れ、腸の動きが悪くなる
■ビタミンC ・・・肌荒れ、風邪を引きやすくなる

夏バテは、夏の暑さに対応しようと身体が頑張りすぎることで
身体の調整が効かなくなった結果、いろいろな不快な症状がでることです。
汗とともに排出されがちなのが“ミネラル”です。
このミネラルバランスが崩れてしまうと、太りやすくなり疲れやすくなると言われています。
また、暑くなるとさっぱりしたものばかり食べてしまいがち。
これは消化酵素の働きが悪くなることが原因の一つとして挙げられています。
身体が消化できないと思うと、自然と食欲が落ちるのです。
すると、たんぱく質やビタミンが不足しやすくなるので、暑い時だからこそ食事に気を使う必要があると言えるでしょう。

豚

夏の不足がちな栄養素。対策するには!?

夏バテは、くらくらするし
とっても簡単なことから意識すればすぐ取入れることのできる対策法をご紹介します!
□よく噛んで食べる
□夜遅くにご飯食べない
□夜更かししないで寝る
□甘い清涼飲料水は避ける
□飲み物は一気に飲むより、こまめに摂る。
□ビタミンB1の食材をとる。(うなぎ/豚肉/レバーなど)
□胃腸を冷やしてしまうので冷たい飲み物ばかり飲まない。
□食欲無い時はみそ汁で栄養を。ミネラルたっぷりです。
□卵と納豆でたんぱく質をとる。
□キノコ類を積極的に食べてビタミンB群を補給。
上記は、比較的簡単に摂り入れられるのではないでしょうか?

これからの夏本番、みんなで乗り切りましょうね(^^)

 

cropped-640c3974252.jpg

活性酵素研究所の活性酵素サプリメントなら

活性酵素サプリメントは消化酵素を肩代わり。
消化酵素の働きがにぶくなりやすいこの季節にも活躍することでしょう。
食べたものをきちんと分解するので、夏バテのために食したものをエネルギーに変えることが可能になります。

健康のためにも、活性酵素サプリメントを取入れてみてはいかがでしょうか。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
↓活性酵素リンク↓

■活性酵素公式ホームページはこちら!口コミや成分、販売店情報もたくさん♪
公式活性酵素HP

■活性酵素公式オンラインストアはこちらから!送料無料!
クレジット決済、代引き、コンビニ支払対応!
公式活性酵素購入ページ

■活性酵素Amazonページはこちらから
Amazon活性酵素30日分購入
Amazon活性酵素7日分購入
Amazon活性酵素プレミアムW

■活性酵素楽天ページはこちらから
楽天活性酵素購入

■活性酵素Yahoo!ショッピングページはこちらから
Yahoo!ショッピング活性酵素購入
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋